第48回日本超音波検査学会学術集会

第48回日本超音波検査学会学術集会

イメージコンテスト

イメージコンテスト

第48回学術集会では大会のテーマである「検査技術の伝承と飛翔」を目的に、各施設で記録された超音波検査画像を募集しコンテストを開催致します。知識と技術と情熱を駆使して記録された「とっておきの1枚」を応募して頂き、超音波画像の有用性を広く伝承してください!

応募期間

2022年11月1日から2023年3月31日まで

応募要項

  1. 応募していただく画像は全領域を対象とします。(未発表症例に限る)
  2. 申込は、本会会員の方のみとし、応募回数は一人あたり1エントリーとします。
  3. 募集部門は以下とします。

    静止画部門

    画像のサイズは1024×768または1280×960ピクセル、ファイル拡張子はJPEG形式としてください。ファイル名は、「応募者氏名_施設名.jpg」として保存してください。

    動画部門

    画像ファイル形式は、AVIまたはmp4で10秒以内、50MB以内とします。ファイル名は「応募者氏名_施設名.拡張子」としてください。

  4. 静止画(組込画像可)、動画ともに1ファイルの応募とし、重複応募は不可。
  5. 個人情報は必ず匿名化して下さい。匿名化は、検査日、施設名、患者ID、患者氏名、年齢に関して削除したものとなります。個人情報が匿名化されていない場合は無効となります。
  6. 画像の趣旨は150文字以内。患者情報は年代・性別のみ記載可能です。

応募方法

  1. 応募フォームからご応募ください。
  2. 応募にはGoogle アカウントが必要になります。予めご用意ください。

応募はこちらから

原則として応募後の修正や取り消しはいただけません。
やむを得ない場合は事務局にお問い合わせください。

1次審査(選考委員により選考)

  1. 診断に有用であるか
  2. 理解性があるか
  3. 画質(対象物の位置、鮮明であるか)
  4. 装置設定は適切であるか
  5. 検査技術に工夫があるか(アプローチ・体位・新技術の応用など)
  6. 新規性があるか

審査員が6項目を各10点で評価し、60点満点とします。
1次審査通過者には追ってご連絡いたします。

2次審査(参加登録者によるWeb投票)

Web抄録閲覧開始日から学術集会開催1日目である6月10日(土)の夕方まで、参加登録者によるWeb 投票(各部門3点を選出)を行います。2次審査の期間は決定次第ホームページ上でお知らせします。1 次審査の結果は2次審査に持ち越しません。各部門6名まで表彰を予定しております。学術集会当日、特設会場にて掲示いたします。

表彰

グランプリ (静止画部門1名、動画部門1名) 賞金 各部門 3万円 + 記念品
優秀賞 (静止画部門2名、動画部門2名) 賞金 各部門 2万円 + 記念品
佳作 (静止画部門3名、動画部門3名) 賞金 各部門 1万円 + 記念品

ページトップ

運営事務局

第48回日本超音波検査学会学術集会 運営事務局
(株式会社インターグループ内)
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-1
インターグループビル
TEL:06-6372-3052 FAX:06-6376-2362 
E-mail:jss48@intergroup.co.jp